管理者について

今までの経験をもとに、「働くこと」という大きなテーマについてアレコレ語っています。人生を楽しく成功させるコツをご紹介!
■プチ自己紹介■
28歳・独身 看護師(キャリア2年目) OLから看護師へ華麗なる(?)転身!

新着記事

職業診断

職業診断

自分に合った職業を見つける

現在お仕事をしている方もそうでない方も、「自分にはどんな仕事が向いているの?」と考えたことがあると思います。OL時代に悩んでいたときに、私なりに考えたことをご紹介!ヒントになれば幸いです。
■ヒント1「条件に意固地にならない」
「自宅から○分以内」「残業ゼロ」「髪型・服装自由」など、働く上でのこだわりを持つことは大事です。しかし、あまりに細かすぎると自分に合う職場との出会いうチャンスを逃してしまうかも!?
■ヒント2「自分の周りの人がしている仕事の話を聞く」
自分が踏み入れたことのない世界を知るチャンスです。視野が広がって予想外の選択肢が出てくる可能性も!?
■ヒント3「与えられた仕事を一生懸命に」
現在就業中の人にしか当てはまりませんが、与えられた仕事を選り好みせず全力でこなしましょう!思いかけず、自分に合う仕事が見つかるきっかけになるかも!?

適職診断とは?

適職診断とは、自分にはどのようなお仕事が適しているのかを診断してくれるテストです。インターネットで「適職診断」と検索すれば、診断できるサイトがたくさん出てきます。ゲーム感覚で簡単にできますし、自分の裏(?)の性格まで分かって楽しいですよ。適職診断は、仕事の向き不向きの判断基準になります。入社してから「この仕事自分には合わない!」「思ってた仕事と違う!」など、リアリティショックの心配が軽減されるでしょう。また、就職活動や転職活動の参考にもオススメです。「何がしたいのか分からない」「自分にどんな仕事が向いているのか分からない」など、今後の進路を設計する上で役立つでしょう。適職診断は客観的材料の一つです。あくまでも目安としてご覧くださいね。

職業診断と転職

転職理由BEST5
1位他にやりたいことがある
2位会社の将来性に不安
3位給与に不満
4位残業が多い、休日が少ない
5位専門スキルを磨きたい

左でご紹介しているのは、株式会社インテリジェンスが2013年に行った「転職理由ランキング」です。私が1年間のOL時代に終止符を打ったのも、この1位の理由でした。悩んでいる期間に適職診断を行い、看護師の道へと転職するきっかけになったのも事実です。診断結果をもとに行動するかしないかは、人それぞれで良いと思います。転職も人生で大きなライフイベントの一つですもんね!でも診断をするってことは少なからず今の職場・仕事に不満があるということ。転職に踏み出す一歩として考えると良いかもしれませんね。

人気のトピック!TOP3

就職するということ

就職するということ

人はなぜ就職をするのでしょう。生活のため?自己実現のため?みんなが働いているから?まずは、原点に返ってしっかり考えてみましょう。就職のメリット&デメリットと納得いく就職をするために必要なこととは・・・

自立した女性と仕事

自立した女性と仕事

自立した女性って憧れますよね?考え方を少し変えるだけで、あなたも自立した女性の仲間入り!自立した女性になるためにオススメの仕事や資格をリサーチ。ぜひご覧ください!

将来の夢から見つけよう!

将来の夢から見つけよう!

子どもの頃、あんなに素直に言えていた将来の夢。夢なんか見てるヒマない!そんなあなたも、少し立ち止まって夢を見つけるところから始めませんか?見つけ方のヒント集へGO!