管理者について

今までの経験をもとに、「働くこと」という大きなテーマについてアレコレ語っています。人生を楽しく成功させるコツをご紹介!
■プチ自己紹介■
28歳・独身 看護師(キャリア2年目) OLから看護師へ華麗なる(?)転身!

新着記事

女性の結婚と仕事

女性の結婚と仕事

結婚後も仕事を続けたい女性の本音

女性にとって、結婚は大きなライフイベントの一つです。あなたは、結婚後もお仕事を続けたいですか?株式会社マイナビの調査によると、結婚後も働きたいと答えた女性は66.4%。半数以上の人が続けたいという結果になりました。しかし、結婚・出産などのライフイベント後の働き方は人それぞれのようです。「今と同じ仕事が良い」「残業が少ない、休みがしっかり取れるなど勤務条件が良い職場へ移る」「家庭のことを優先すべくパート勤務」「結婚を期に職種をガラッと変える」など。ではなぜ、続ける人が多いのでしょうか?次のテーマでお話します。

結婚後も仕事を続けるメリットとデメリット

なぜ仕事を続ける女性が多いのか。それは、メリットがあるからです。まず1つ目に、収入によるリスクを減らせること。旦那さん一人の収入をアテにするより、所得が2つに増えたほうが家庭も安定します。2つ目は、旦那さんと対等でいられること。旦那の稼ぎだけで自分は生活できている・旦那がいなくなったら生きていけないなど、引け目を感じる心配はありません。3つ目は、生活にメリハリが出ること。家に自分1人または子どもと2人きりなど、せまい世界で生きていくと社会と切り離されたような気分になります。ずっと日曜日が続くのはメリハリがないですし、働いているからこそ休みのありがたみが分かるというものです。誰かに頼るばかりでなく、自分の世界もしっかり持てるため、仕事を続ける女性が多いのでしょう。
もちろんメリットばかりではありません。次にデメリットについてお話します。1つ目は、家事や育児の負担が大きくなること。働きながら両立していかなくてはいけないため、専業主婦のときよりも当然忙しくなります。2つ目は旦那さんや子どもとの時間が短くなることです。メリットを考えれば、仕事を続けたいと考える女性が多いのにも納得がいきますね。

結婚後の女性のキャリアプラン

キャリアプランとは、「仕事の計画」という意味です。結婚後は、自分ひとりだけでなく家族全員の人生も頭におく必要があります。結婚後も仕事を続けるのであれば、妊娠によって働き方を変えるケースも出てくるでしょう。1年後、5年後、10年後と先を見据えた計画を立て頭の中でシュミレーションしておくことで、より良い人生を送ることができる第一歩になります。途中で計画に変化が生じても、焦らず計画を立て直しましょう。キャリアプランはあくまで目安なので、固執せずフレキシブルに対応するのがコツです。

現在1年後5年後10年後
年齢30313540
仕事職場復帰
家庭家族旅行
趣味英語習う
年齢33343843
昇進!?
年齢1510
子ども歩き始め

人気のトピック!TOP3

就職するということ

就職するということ

人はなぜ就職をするのでしょう。生活のため?自己実現のため?みんなが働いているから?まずは、原点に返ってしっかり考えてみましょう。就職のメリット&デメリットと納得いく就職をするために必要なこととは・・・

自立した女性と仕事

自立した女性と仕事

自立した女性って憧れますよね?考え方を少し変えるだけで、あなたも自立した女性の仲間入り!自立した女性になるためにオススメの仕事や資格をリサーチ。ぜひご覧ください!

将来の夢から見つけよう!

将来の夢から見つけよう!

子どもの頃、あんなに素直に言えていた将来の夢。夢なんか見てるヒマない!そんなあなたも、少し立ち止まって夢を見つけるところから始めませんか?見つけ方のヒント集へGO!